女性の一人飲み入門

お一人様という言葉がすっかり定着した現代では、女性でも一人で飲食店に出掛ける光景をよく目にします。
しかし、そんな現代でも敷居の高いお一人様スタイルとして知られているのが居酒屋での一人飲みです。
 

 

居酒屋というお店に対して、サラリーマンの宴会などで使われるイメージが先行してしまっているため、
なかなか一人では入りにくいという女性もいることでしょう。
今回は、そんな皆さんのために女性が居酒屋で一人飲みをするための極意をご紹介します。

 

大切なのは時間帯とお店選びです。
居酒屋は午後6時ごろから深夜まで営業しているお店が多いですよね。
一人飲み初心者の女性は、居酒屋が開店した直後にお店へ入りましょう。

 

こうすることで自分がリラックス出来る席を選べますし、
先にお店に入っているという安心感から他のお客に対して恐怖感を覚えることも少なくなるのです。

 

続いては女性が一人飲みをするのに適したお店の特徴を見ていきます。
最初に気を付けていただきたいのが、お店の規模です。
あまりにも大規模なお店で一人飲みをするのは、気が引けますよね。

 

なるべくカウンターの多い小規模なお店の方が一人飲みの客も多いため、気後れすることなく一人飲みを楽しむことが出来ます。
最近ではおしゃれなバーのような雰囲気の居酒屋も増えていますから、初心者のかたはそちらを利用すると良いでしょう。

 

一人飲みでは、無理に他のお客と話をする必要はありません。
自分のタイミングで料理やお酒を口に運び味わうという贅沢な時間を過ごしましょう。
他のお客に声をかけられるのが心配という人は、雑誌などを持ち込んでそれを眺めながらの一人飲みをおすすめします。