焼酎に合うスイーツ

焼酎とスイーツなんて、全く真逆のイメージですが、実は意外と焼酎とスイーツの組み合わせは合います。
では、スイーツの中でもどんなスイーツが焼酎に合うのは紹介します。

 

まずお酒に合うスイーツとして、真っ先に名前が挙がるのはチョコレートです。
チョコレートボンボンなんてお菓子もあります。

 

そもそもチョコレートケーキを作る段階で、隠し味にお酒を加えて味に深みを出すという事はよくありますよね。
そのためチョコレートは洋酒を筆頭にワインにもあいますし、焼酎にも合います。

 

ただ、定番すぎて面白くない、他にも焼酎に合うスイーツはないの?と思う人もいるでしょう。
おつまみの時にもよく言われる事ですが、地元のお酒は地元の郷土郷里との相性は抜群です。

 

それと同じように、スイーツも地元のスイーツは、自酒に合うと言えるでしょう。
例えば、鹿児島では有名なスイーツである「かるかん」は、鹿児島の芋焼酎と相性いいと評判です。

 

他にはバニラのアイスクリームと焼酎も合います。
バニラのアイスクリームなら、居酒屋メニューにもありますよね。
川崎で人気がある居酒屋の個室でも、そのような楽しみ方ができるはずです。

 

最後の〆としてアイスクリームだけで食べる人が多いと思いますが、実は焼酎のあてに注文しても合うのです。
普通のバニラのアイスクリームが、濃厚で味に深みが出る為、ワンランク上の高級アイスクリームみたいになります。

 

そしてチーズケーキもお酒に合うスイーツの定番ですが、ワインや日本酒だけでなく、焼酎にも合います。
これだけお酒に合うのなら、居酒屋の定番メニューにチーズケーキを加えたら、あっとゆうまに定番メニューになるのではないでしょうか?